株式会社山下洋食器 山下洋食器は再始動の準備をしています株式会社山下洋食器 山下洋食器は再始動の準備をしています

だんだんお店らしくなってきました

 

 再始動日記

片付け、掃除、片付け、掃除、時々修繕、そしてゴミ捨て

 

そんな日々を1月の終わりからコツコツやり続け、

まだゴミが全部片付かないうちに新たなゴミが出てきたりしています。

その横で工事関係者の皆様のおかげで、

埃っぽい車庫が、

だんだんお店らしく変わって来ました。

 

こんにちは!

山下洋食器 の 山下琢巳です。

 

あとは補修作業を残すだけで、

基本的にお願いしたことはほぼ終了!

あとは私たちが

お店として運営できるように準備を急ぐ段階に来ました。

こんなゴミに埋もれた状態から、

 

 

お掃除にいそしんで、

片付いたところに塗装のための養生を、

天井を黒にして、

コンクリートの床はクリア塗装で仕上げます。

 

天井を黒くしたらコントラストが付きすぎて、

やけに梁が白く見えるなあ・・とか気にしていたんですが・・

鉄扉もアイボリーからグレーに塗り替えていただき、

沼ちゃんにエアコンをつけていただき、

 

避難誘導灯もついて、

だんだん

「お店になるんだなあ」

という気持ちも高ぶってきて、

合間には今回予算がないので工事はまた別の機会にする二階のワックスがけをしたりしながら、

横目で工事の進行を見ていると、

 

フロントサッシの枠が入り、

「ああ、ここから奥が店なんだな」

という具体物が表れて急にリアルになって、

嬉しいやら、ちょっと不安でビビるやら・・

 

とうとうガラスも入って完全に店という空間が仕切られました。

そして最終段階、

店舗の演出のキモである照明を取り付けるダクトレールをつけていただきました。

Amazonと楽天で照明器具を何回も吟味しながら、

でも実機をみれていない・・・

でも仕方ない・・ポチッとして届いた照明器具をつけてもらうと・・・

なんかよくない?

これを見たら、

なんだか張りつめていたものが緩んで腰が抜けた。

まだ終わっていないし、

むしろこれからなのに!

いかんいかん!

と思うのでした。

サッシ入れて、

クーラーつけて、

床と天井塗って、

それだけ、って思っていたけれど色んな意味で予想以上だった。

 

さて!

開店準備本格化するよ!

 この記事の投稿者

山下 琢巳

やましたたくみ:食器店「笥 Hako」4月22日オープン*心屋認定カウンセラー

食べるの大好き!一人ふらっとツーリングや車中泊(放浪?)好き!心屋リセットカウンセラー(ひらいなず91期)・心屋入門講座インストラクター・エクスマ塾98期(たくちゃん)

人とのつながりを大切にしてゆきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ